さとぅーの寝言

睡眠が大好きだけど大嫌いな駆け出しさんすうマンです。勉強したことや趣味について適当に綴っていきます。

大学編入試験の過去問解説(5)-広義積分の収束判定

前回:大学編入試験の過去問解説(4)-ふとうしきとあそぼう 高専を卒業し,大学生活が始まってから早1ヶ月.大学生活たーのしー!ていうかすうがくたーのしー!!! とりあえず,今のとこ充実しまくってます. そして現在GWを満喫中なんですが,なんと,9 連…

大学編入試験の過去問解説(4)-ふとうしきとあそぼう

前回:大学編入試験の過去問解説(3)-調和級数になりたかった級数 高専生活最後のテストを終え,そして卒研絡みのイベントもすべて終え,水を得た魚,スターを得たマ〇オのように元気を取り戻したさとぅーでございます. イェェェェェエエエエエエエエェェエ…

『多様体の基礎』を読む(1)-閉集合の補集合は開集合

昨年の夏から友達と『多様体の基礎』を使って多様体の勉強会を開いているのですが,勉強会を始めてから間もなく,p.10の演習問題に苦しめられていました. が の開集合のとき は の閉集合である. また, が の閉集合なら, は の開集合である. これを証明…

年明けた実感ないけど新年のご挨拶

なんか,卒論でひぃひぃ言ってたら気づかないうちに2016年終わっちゃってました. ということで… 新年明けましておめでとうございます. 昨年はなかなか濃密な1年だったんじゃないかと思います.噂で5年生はそんなに忙しくないとお聞きしたような気がするの…

進捗をください

もう12月ですね.残りの高専生活もあと4か月ないんやね…ついこないだも高専生活最後の高専祭を迎えたし,だんだんエモみが増していく…それ以上に大学生活が楽しみでもあるんやけども. 「時間が過ぎていくのは早いなぁ…」と思いきや,まだ終わってから半年も…

大学編入試験の過去問解説(3)-調和級数になりたかった級数

前回:大学編入試験の過去問解説(2)-仲間外れにするかしないか どうも,日々の多忙に疲労困憊中のさとぅーです. 11月の第二週に控えた高専祭(文化祭)の準備を頑張らなあかんし…高専祭前にはひっさしぶりのライブを控えてるし…12月に控える大きな展示会に…

大学編入試験の過去問解説(2)-仲間外れにするかしないか

前回:大学編入試験の過去問解説(1)-行列の固有値 あ~だりぃ~ブログ書くのだりぃ~勝手に金入ってこねぇかなぁ~~~~~ あ,どうもみなさんこんにちは.いかがお過ごしでしょうか. 意識の高い受験生はそろそろ過去問を解き始めている頃なのかね~ ちな…

『集合・位相入門』を読む(1)-写像による像,逆像

高専4年の夏,僕は大阪大学のオープンキャンパスに行ってきました.そこで,編入学した現役阪大生に質問する機会がありました. わし「編入するまでにした方が良いことはありますか?」先輩「集合・位相の勉強した方が良いよ.でないと授業についていけない…

大学編入試験の過去問解説(1)-行列の固有値

『大学編入への道のり(5)』で「過去問解法の記事を書きたい」とか言っちゃったので,そろぼちそういった記事を書いていきましょうかねぇ.とりあえず,個人的に面白いと感じた問題について解説をしていこうかなって感じです(数学だけですが).拙い解説にな…

TeXTeXテスト(2)

TeX

前回:TeXTeXテスト(1) 前回に引き続き、今回もTeXを用いて数式を書いてみます。完全にメモなのでご了承を。 最近TeXの勉強してねぇから完全に忘れちまってるぜ…今後、数学に関する記事をたくさん書こうと思ってるから、頑張って勉強せねば。 今回は、僕が高…

大学編入への道のり(5)

前:大学編入への道のり(4) とうとう、最後の受験校である大阪大学基礎工学部の編入試験当日を迎えることになりました。そしてさらに言うと、その日は神戸大学の合格発表日でもあります。 心臓に悪すぎりゅ。 セーフティネットがない状態で受ける阪大受験は…

大学編入への道のり(4)

前:大学編入への道のり(3) 府大落ちた。 草も生えない。 落ちるかもしれないとは思っていたけど、まさか本当に落ちてしまうとは。 解き忘れた小問が本当にボディーブローのように効いてしまったのかも… やってしまったぜ。 そんな後のない状況の中、神大数…

大学編入への道のり(3)

前:大学編入への道のり(2) まず始めに、これを読んでいるみなさんに僕の懺悔を聞いていただきます。 つい最近、府大の編入試験を受けてきました。 試験内容については前回の記事を参照してください。 午前の学力試験はまぁまぁな手ごたえで、微積分学の証明…

大学編入への道のり(2)

前:大学編入への道のり(1) とうとう最初の受験日まで1ヶ月を切ってしまいました。最初に受けるところは大阪府立大学 工学域 電気電子系学類 数理システム課程です。大阪府立大学 工学域 電気電子系学類 数理システム課程 HP 一応滑り止めとして受けるのです…

『解析概論』を読む(1) - Hadamardの定理

友達2人と一緒に高木貞治さんの『定本 解析概論』をぼちぼち読み進めていって、分からないところについて議論したりしてます。 とある日、p.78,79に載っている「Hadamard(アダマール)の定理」の証明がよく分からなかったので先生に質問してきました。 今回は…

東京遠征 - 計算物質科学見える化シンポジウム

卒研活動の一環として第4回TUT-CMSI計算物質科学見える化シンポジウムに出席してきました詳細はこちら 初めての東京! しかも秋葉原!!! アキバ!!!!!まさかこんなに早く秋葉原に行く機会がもらえるとは夢にも思ってなかったもので、マジ感謝感激って…

TeXTeXテスト(1)

TeX

あーあー早くTeX習得したいなー早くTeXでレポート書きたいなーうちの高専はTeXを1ミリも教えてくれないからなーあーあー ていうかね、TeXが書けないとブログに数式載っけられないのよ少なくとも数式をブログに載せれるくらいには早くなろうよ 今回は試しに色…

卒業研究の準備

5年の卒業研究に向けて準備というか、必要な知識を身につけるための勉強を日々頑張っております研究テーマはもう決まっていて、古典的原子モデルの可視化シミュレーションについて研究しようかと思ってます 今まで敬遠しがちだったプログラミングの勉強を本…

大学編入への道のり(1)

まず、「編入 is 何?」状態になってるそこのあなたググってくれ説明するの飽きたから() 編入試験までもう半年切ってるんだよなぁ 怖い怖い センター試験とか受けなくていいし、勝負する相手も少ないから一般的な大学受験生に比べたら幸せ者なんだけどね… ちな…

このブログについて

このブログでは、主に僕が勉強したことついて適当に語っていきます。 たまに趣味について綴ったりします。 真面目なことだったり、ふざけたことだったり、そのときの僕の気分次第。 軽く自己紹介をすると 特に数学・物理に興味がある なにかと多趣味(強いて…